It displays it with js.

鮮度にこだわった“おいしさ”

牛乳の鮮度にこだわって搾乳後24時間以内に殺菌・パック詰め

生乳を短時間で処理することで「安全性の向上」「風味劣化の防止」につながります。牛乳は栄養素を豊富に含んでいます。そのため微生物が増えやすく、栄養成分や風味は振動等による外気との接触により酸化し、劣化しやすい食品です。

24時間以内に殺菌・パック詰めの説明図

搾乳から殺菌・パック詰めまで、短時間で処理するほど生乳本来の風味が残った“おいしい”牛乳といえます。

夕方搾乳にこだわった“おいしさ”

牛のお乳は朝と夕方にしぼられます。夕方しぼりの生乳は、朝しぼりにくらべ、牛乳のおいしさの秘密「乳脂肪分」や「無脂乳固形分」の数値が高くなることが証明されています。本品は、夕方しぼりの生乳のみを限定し、殺菌・パック詰めしています。

説明図

製法にたよらない、夕しぼり生乳の素材本来の“おいしさ”を味わっていただけます。

指定酪農家の乳成分値

(宇佐美牧場:2005年8月22日〜27日までの6日間の平均値)

宇佐美牧場の乳成分値

(村上牧場/小野田牧場/渡辺牧場:2005年8月22日〜27日までの6日間の平均値)

村上牧場の乳成分値

小野田牧場の乳成分値

渡辺牧場の乳成分値

  • 三軒の酪農家限定
  • こだわりのおいしさ
  • 生乳鮮度重視牛乳とは
It displays it with js.
Google Analytics